LINKS

LINKS

この住宅では、現代社会で希薄になりつつある家族同士のふれあいや自然との関わりを再構築したいと考えました。そのため、さまざまない場所を用意し、その居場所同士をさまざまな方法により繋げ、結びつきを持たせています。


一階と二階との間には、デッキと名付けた中二階を設け、1.5層の吹き抜け空間としています。プレイルームや書斎など第二のリビングとしての利用を想定しており、吹き抜けにより上下階をなめらかに繋いでいます。また道路に面して設けた窓は、中二階に位置するため道行く人の視線をかわし、街とほどよい関係が築けるでしょう。


二階には外壁に守られた広めのバルコニーを設けています。屋外のリビングとしての利用可能なプライバシーの保たれた空間です。このバルコニーを吹き抜けに面して配することで、空間が繋がり、風が抜け、陽光が届けられます。


リビングと和室の前には第四のリビングとしてのウッドデッキを設け、自然な形で室内外を結んでいます。その他にもリビングと玄関に繋がる和室やバルコニーや吹き抜けに繋がる個室など、さまざまな形で居場所同士の結びつきを持たせました。


LINKS(リンクス)とは、連結や繋がりという意味を持つLINK(リンク)の複数形です。人と人、人と自然、人と社会とがさまざまな形でゆるやかな繋がりをもつ住宅を思い描き、計画しました。

中澤博史/中澤建築設計事務所

イメージ