川島茂先生設計のお家が『住人十色』に登場します!!

こんにちわ、クライアントパートナーの田中智です。


2月6日放送の『住人十色』に川島茂先生設計の
「L×4 (御徒町天ぷら酒処 天正)」が登場します!!
画像の説明



自由自在の収納家具が空間を生む 天ぷら屋兼住居

東京・台東区にある天ぷら屋兼住宅を紹介する。住人(アルジ)は渡辺典人さん、綾子さん、娘の真花ちゃんと、綾子さんの母・高木正子さん。
妻・綾子さんの実家は昭和30年創業の天ぷら屋。手狭だった築88年の天ぷら屋兼住居は隙間風や雨漏りなど老朽化もひどく、建て直すことになった。間口が狭いお店をどうにか広く見せたいとの思いから、住居部分を犠牲にして店舗部分の天井高を3.9メートルにし、黒が基調のスタイリッシュなお店に大変身させた。狭いながらも考え抜かれた動線のおかげで調理も配膳もしやすくなり、オシャレなお店になったことで若い女性客も増えたそうだ。
一方、高さを抑えた2~3階の住居部分は、訪問者(リポーター)の団長安田も「狭くないですか・・・」と言うほどの窮屈さ。部屋と廊下は壁ではなく可動式の収納家具で仕切っていて、間仕切りのない3階部分も壁のように積み上げた収納家具で空間を仕切って子ども部屋にしている。可動式の収納は壁にもなり、時には目隠しにもなるすぐれものだ。
限られた空間で店舗と住居を両立させ、狭いながらも使い勝手の良い空間の使い方を紹介する。



画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明




住まいの計画は楽しいことも大変なこともたくさんあります。
建築家の役割はいかなるときも苦楽をともにし、
のりこえる手がかりを見いだすことです。

そんな体験の共有が、のぞむべき住まいを生み、
その先の快適な住まいを実現します。



画像の説明

川島鈴鹿建築計画
建築家:川島茂/KAWASHIMA SHIGERU
川島鈴鹿建築計画

a:1483 t:3 y:0

Copyright © 2018 株式会社 日本中央住販 All Rights Reserved.

〒630-8031 奈良県奈良市柏木町529-1
電話:0800-123-3159  FAX:0742-36-9939